to top

兵庫県篠山市役所で駆除花火の講習会を開催しました。

サル被害対策、鹿被害対策、カラス被害対策、イノシシ対策の専門店
株式会社 ライズ
電話086-295-1179
http://ameblo.jp/kujyo119
http://www.hanabi-rise.com

 

カラス被害を駆除花火で対策し、撃退する方法
筒状の花火で、導火線に点火すると5秒で一発目が発射し上空で大きな爆発音をだす。

3秒間隔で連続して打ち上がる。3連発と5連発があります。カラスはすぐに逃げていきます。イノシシにも効果があります。

その他、鹿、川鵜、サル、熊にも効果があります。詳しい事はお気軽にお問い合わせ下さい。
サル被害を駆除花火で撃退する。
鹿被害対策を駆除花火で撃退する。
カラス被害を駆除用花火で対策し撃退する方法
カラス被害対策、イノシシ対策用の駆除花火

駆除花火専用ホームページ  http://kujyo119.com

 

 

平成26年1月26日 午前10時からと午後2時からの2回、講習会と花火の試し打ち各90分間

平成26年1月29日 午前10時からと午後2時からの2回、講習会と花火の試し打ち各90分間

 

場所 兵庫県篠山市 みたけ会館

 

上記日時 2日間 計4回の動物駆除花火の講習会を行いました。

 

mitakekaikan
講習会場 みたけ会館

 

uketuke
受付場所

 

1月26日(日)には、午前、午後の2回の講習会に新規受講者、更新受講者合わせて55名の参加を頂きました。

 

1月29日(水)には、午前、午後の2回で57名の参加を頂きました。

 

篠山市役所では、昨年1月に最初の駆除花火の取得講習会を開催しました。その時は約46名の参加者でした。

 

今回は総員112名の大変多くの方に参加頂きました。

 

それは、サルによる作物被害が深刻で皆さんが困っていると言う事です。

 

昨年から駆除花火を使っている人にこの花火の情報を聞いて今年参加された方が多くいました。

kousyufukei

 

講習会は資料を見ながら約1時間、駆除花火の安全な使い方を重点的に行いました。

 

駆除花火の暴発による使用者の怪我を防ぐ使用方法など安全に使って頂くことが一番大切です。

 

取扱説明書を守っていれば、怪我をする事はありません。

 

うっかりミスで(駆除花火を直接手に持って)使用すると大きな事故につながります。

 

講習会終了後、実際に駆除花火の試し打ちを行いました。

 

3連発の駆除花火と手投げ式轟音玉の2種類を行いました。

 

3連発の音に驚いていましたが、手投げ式轟音玉の音には呆然としていました。びっくりするほど大きな音でした。

 

この駆除花火を使用時には必ず注意事項を守って頂きたいと思います。

 

これからすこしづつ動物等がエサを求めて山から下りて来ます。地域ぐるみで一斉に追い払いを行うことが効果的です。

 

皆さんのお役に立てれば幸いです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL : http://www.hanabi-rise.com/%e5%85%b5%e5%ba%ab%e7%9c%8c%e7%af%a0%e5%b1%b1%e5%b8%82%e5%bd%b9%e6%89%80%e3%81%a7%e9%a7%86%e9%99%a4%e8%8a%b1%e7%81%ab%e3%81%ae%e8%ac%9b%e7%bf%92%e4%bc%9a%e3%82%92%e9%96%8b%e5%82%ac%e3%81%97%e3%81%be/trackback/